待ちに待ったぜ!2015ホーム開幕戦はこんな感じだった

去る3月15日、サポーターのみならず富山県民すべてが待ちに待ったであろう(願望)、J3 2015年シーズンのホーム開幕戦が行われました。

 

DSC_0055 

やはり、入場口の前に来ると昂ぶりますな!
筆者が到着したときは、ビエノロッシのライブで大盛り上がりでした。
もっと早く来ればよかっ…
ゲフンゴフン、俺はサッカーを観に来たのだよ!サッカーを!

気を取り直してチケット売り場へ。


DSC_0058
あれ?どっかで見たような…
そう、旧コールリーダーはカターレ愛がノンストップとなり、ついに就職してしまったのでした。
サポーター目線でのフロント運営を実現すべく、頑張る所存だそうです。
応援してるぜ!
ちなみに会員特典のチケット割引クーポンは、ことしから回数券には使えなくなりました><
うーん、残念。

旧コールリーダーに別れを告げ、いざスタジアムへ。
飲食店の数がちょっぴり寂しい気がしましたが、これもJ3の洗礼だと我慢。
しかーし!!グッズ売り場をご覧あれ!!!!


DSC_0067
例年よりも充実してるじゃあーりませんか!
しかもクレジットカードに対応!
クレジットカードに対応!
大事なことなので、二回言いました!

これで、レプユニをはじめとする高額グッズの衝動買いにも拍車がかかるというもの。
ついでにカターレのクレカも作ってくれれば良いのにな~(切実)

子供にせがまれてポップコーンの順番待ちをしてると、試合開始のアナウンスが。
うお~!店員さん早くしてくれ~!


DSC_0069
なんとか間に合いました。
ゴール裏に目をやると…


DSC_0064
あれ?去年より増えてね?
しかも、声量が去年の150%増し(当社比)
ひゃっほーい!

一方、アウェイゴール裏は…


DSC_0065

しょうがないよね。
秋田遠いもんね。
来てくれるだけありがたいよね(涙目)

J3は対戦相手のホームが非常に遠いため、アウェイのサポーターには非常に辛いのです。
かくいう筆者も、今年はアウェイに参戦できるか不安です。
比較的近い長野には行きたいなあ…。

そうこうしてるうちに、キックオフ。


DSC_0070
途中、押し込まれる時間帯がありましたが、ほぼカターレペースで前半終了。
それにしても、秋田の体を張った守備が固い。
ボールをロストすると、全力で戻って守備ブロックを形成しちゃうし。
今シーズンは、こんな試合が増えるんでしょうねー。

後半は家族でゴール裏へ移動。
目の前の相手ゴールネットが揺れることを祈りつつ、応援しまくりました。
攻め続けるも中々ゴールできない展開に、一部のサポーターから激が飛び始める中、

ついに中西選手のヘッドがさく裂!
歓喜に沸くスタジアム!
これだよ!これが見たかったんだよ!
興奮しすぎて写真を撮り忘れたのは内緒!

そしてスタジアムが「このまま終われ」的な空気に包まれだした後半ロスタイム、
レオナルド選手のシュートがゴールバーを直撃するという、この試合で最大のピンチが訪れました。
しかし、跳ね返ったボールはゴールラインを割ることなく江角選手がしっかりキャッチ。
ふう…。
試合を速報してくれたサポーターの方も書いてらっしゃいましたが、去年なら跳ね返ったボールがゴールラインを割っていたかもしれません。
だが、今年は違いました。
サポーターの応援がツキを呼んだに違いありません。
うん、そういうことにしとこう。

そして待ちに待った試合終了の笛。
去年はほとんど踊れなかった、待望のカニダンス。
最高です。
これがゴール裏観戦の醍醐味。
メインで観戦してる方も、ぜひ勝ち試合のときはゴール裏まで足を運んでみてはいかがでしょうか。
※メインでのインタビューが終わった後にダッシュでゴール裏に移動すれば、両方堪能できます

ともかく、開幕戦を勝利で飾った我らがカターレ富山。
次節、次々節とアウェイゲームが続きますが、無敗で戻ってきてほしいものです。

PS
ちなみに、J3の試合はテレビ中継がほとんどありません。
そのため、アウェイ戦のためにネットを利用した速報に注力しているチームが多いです。
今回対戦した秋田さんも、独自にテキストによる試合速報を行ってます。
カターレ富山戦速報
カターレでもやって欲しいなあ…。
お願い!旧コールリーダー!

という記事を書いている最中、TwitterもしくはFacebookのカターレ公式アカウントを利用して、
試合の速報が行われるという情報が飛び込んできました。
開幕戦の様子も実況中継とまではいかないながらも、Twitterを利用して試合の節々で速報が行われた模様。
今後のフロントの頑張りに期待したいところです。

<カターレ公式アカウント>
Twitter
Facebook