2015カターレを占う

カターレの2015シーズンはどうなるか?
占い界では有名な細木数子さんの「六星占術」を使って占ってみたいと思います!

「六星占術」とは?

人生を12年の周期で浮き沈みを算出する占いです。「今年は良い年か、良くない年か」をバイオリズムのように簡単に占うことができます。有名な「大殺界」もこの占いが元です。ただし、あくまで「占い」なので気にしすぎるのも良くありません。参考程度です。

rokusei-syuuki

 

まずは悪夢の2014シーズン。占いではどうだったのか?

清原元社長(天王星人) 2014年 減退(大殺界)
安間監督(天王星人) 2014年 減退(大殺界)
酒井社長(土星人ー) 2014年 乱気(中殺界)

見事に運気が低迷する時期の人が揃ってしまいました。占いどおりの「J3降格」という結果になりました。しかも清原元社長と安間監督は2012年、13年、14年の3年間を見事に「大殺界」真っ只中で過ごします。この数年間の低迷も納得です。

ただし、清原元社長も安間監督も2015年から良い運気がスタートしますので、この先、他所で活躍の知らせが届くかもしれません。酒井社長も「乱気(中殺界)」の時期は人生の夏バテのような年なので、思うような動きが出来ない状態だったようです。

2015シーズン、新体制で臨むカターレの占い結果は?

酒井社長(土星人ー) 2015年 再会
澤入GM(木星人) 2015年 立花
岸野監督(水星人+) 2015年 乱気(中殺界)

フロント陣が入れ替わり、酒井社長も2015年は夏バテの時期を抜けました。
澤入GMは、「立花」で「事を成し遂げる」というキーワードもあり重要な時期です。J2昇格という目標を成し遂げる時期にはピッタリな年と言えます。
岸野監督は昨年充実した時期を過ごして2015年は夏バテの年となっていますが、チームをゼロから作り上げていく年ですので、なかなか思うようにいかない時期というのは、その通りのような気がします。
首脳陣3人がトータルで良い運勢のほうが多いことで希望を持てる年になりそうです。